EFL メモ(EFL memo)

EFL のメモ用、Tizen もあるよ。(Memo for EFL, Sometimes Tizen )

easy_e17.sh

easy_e17.sh を使って EFL のビルドを手っ取り早く行ないましょう。

EFL はウィンドマネージャ Enlightenment DR17 のために作られたライブラリ群です。
EFL は http://www.enlightenment.org/p.php?p=about&l=en の Building Blocks に表示されている階層になっていて、各々のライブラリで依存関係がありビルドが非常に手間です。また、開発が始まって 13年たったいまでも正式リリースをしていない(!)のでソースコードsvn 経由で取得する必要があり、これまた手間です。

件の easy_e17.sh は http://omicron.homeip.net/projects/#easy_e17.sh にて開発されている EFL インストール補助スクリプトで easy_e17.sh のコマンド一発でソースコードの取得からライブラリのビルドを自動的に行うスクリプトです。

ダウンロードは http://omicron.homeip.net/projects/easy_e17/easy_e17.sh からどうぞ。

現状 easy_e17.sh が対応している OS は以下の通りです。

とりあえず、インストールだけ行うのであれば以下のコマンドで一式*1インストールしてくれます。

% bash easy_e17.sh -i

さぁ、レッツ EFL インストール♪

*1:インストールされるパッケージは eina eet evas ecore efreet e_dbus embryo edje exchange e です。各ライブラリの機能については追追説明していきます。